有名なマッチ棒の手品ですね。

とても簡単に出来て凄く驚かれるのでこちらも宴会、パーティーにも使える手品だと思います。

初めての場合は少しだけ練習しておいたほうがいいです。

いきなり見せられると種の推測も出来なくなるぐらい不思議なマジック。

特にこのマッチ棒手品は方法が面白いですね、種明かしされても「なるほど」となります。

子供のころに初めてこれを見た時はまったく種の想像も出来ませんでした。

マッチ棒手品は他にも種類があるの?

あります、例えばマッチ棒が貫通するマジックだとかマッチ箱が動くマジックなども強烈です。

特徴はタバコ、ストロー、爪楊枝などと同様日用品マジックとして演じられます。

なのでこのマッチ棒手品も自然に始められると言うことです。

マッチ棒さえあれば出来る手品も探すと結構存在しており、面白いものもいくつかあります。

火を使うものは場所さえ気をつければ演じられるでしょう。

何よりこのマジックの良いところは準備が不要で気軽に出来るところだと思います。

種も仕掛けも無いマッチを2つ使って、1本がジャンプするわけですからかなり強烈です。

コメントをどうぞ