アンビシャスカードのルーティーンの最後に使える方法です。

真ん中部分を固定しているのでテクニックが使えなくなり不可能設定が増し、より不思議に見えますね。

かの有名なアルティメットアンビションのようには見せられませんが、大袈裟な動きの中で向きをひっくり返すのは勉強になります。

上手く相手の視線を別のところに誘導しながら出来れば、かなり盛り上がる最後の演出となりそうです。

この手の現象でギミックを使う系だとアルティメットアンビションだとかフラップ系も良いと思います。

しかしこの動画の方法はテクニックだけなので、レギュラーデックで出来るのが利点ですね。

ギミックデックにすり替えなくても出来るわけなので、気軽に行えます。