4枚のエースをバラバラな位置に戻したにもかかわらず、一か所から現れるマジックの種明かし動画です。

このマジックではスナップディールと言う技法が使われています。

スナップディールを使えばテーブルに配ったカードが消えていくという魔法のような現象が起こせます。

今回のような4枚のエースあるいは特定のカードを戻したように見せてコントロールする事も出来ます。

完全な種明かしは元のDVDで勉強した方が良いと思いますが、探せばユーチューブにも解説動画は結構あります。

ただし、元が日本人の手のサイズに向けて作られた技法ではないため、ユーチューブ動画の種明かしでは独自のアレンジなどもされています。

よってスナップする場所や指の位置が違ったり、技法そのものが変わっていたりして逆に関心させられます。

スナップディールは指を伸ばすという動作が重要で、この動作をしなければ置いたように見えにくいです。

スナップディールの種明かし動画を見ながらマジックを考えてもいいかも

このスナップディールと呼ばれる技法は、応用次第で様々なマジックとも組み合わせられます。

カードの消失現象も出来ますし、変化現象も出来ます、動画のような移動現象も可能です。

技法は組み合わせ次第で新しいマジックに化けますので、色々やってみる事で自分だけのマジックが出来ます。

この動画以外にも他の人の工夫を見ながら、自分のやりやすいものを取り入れて研究してみるのも面白いでしょう。

コメントをどうぞ