フレンチドロップと言うコインを消す技法のコツ、上手い見せ方などを解説した動画です。

しかしこのフレンチドロップ、角度や見せ方次第で説得力が変わるのが動画を見ればよくわかります。

技法としては簡単に出来るのに、向きを変えたり、手の動きを変えるだけでこうも変わるので、是非参考にしてみましょう。

例えば、格安のコインマジックの本で勉強し「本の通りにやったらバレバレだった」なんて事もありますよね。

それがショックでフレンチドロップの技法を使わなくなったり…なんて事もあるのかも…

ですが、フレンチドロップにはうまい見せ方もコツもあります。

例えば動画の動きを見れば手の動きの大切さがわかります、握るときのタイミングとか消し方とかですね。

フレンチドロップはスペルバウンドとも繋がる技法ですし、使いこなせれば別のコインマジックとも組み合わせられる技法です。

フレンチドロップは色々な見せ方が考えられる?

例えば「撫でるようにすると消えている」「握って息を吹きかけると消えている」「投げると消えた」みたいな事も出来るわけです。

コイン以外の小さなものでも出来ますし、別のコインをパームしたすり替えればコインチェンジ現象になります。

このように応用のパターンも無限にあるので、色々と試してみると面白いかも知れません。

コメントをどうぞ